【タブレット端末を活用して遠隔授業!】

新型コロナウイルスの影響で臨時休校が続いていますが、帯山西小学校では新たな取り組みとして、学校と家庭の子どもたちをタブレット端末で結び遠隔授業を実施しました。

外国語活動の授業では、ALTの先生と子どもたちが、普段の学校さながらに画面上でコミュニケーションを取っていました。